電話占いを利用する前にいくつか準備することがあります

占いの中でも人気があるのが電話占いであり、実際に利用している人も少なくありません。これから電話占いをはじめる人も多いと思いますが、その前にいくつか準備しておくことがあります。利用する前に、今一度確認おきましょう。

占う内容

電話占いは、サイトに在籍している占い師が、ユーザーの悩みを鑑定してくれるシステムです。そのため、相談の内容によっては鑑定時間が長くなることもあるでしょう。

人によってそれぞれ悩みは異なりますが、悩みの内容によっては時間がかかってしまうケースが良くあります。あまり長いと時間ばかりかかり、鑑定士も的確なアドバイスができなくなるかもしれません。

また、鑑定時間が長くなればそれだけ利用料金もかさんでしまいますので、事前に占う内容を整理しておくことをオススメします。「先生に聞きたいこと」、「どんなアドバイスを受けたいのか」など、メモなどに内容をまとめておくと鑑定はスムーズに進みます。

自分に合った占い師

電話占いを利用する時は、自分に合った占い師を見つける必要があります。実際に見てみると分かりますが、電話占いのサイトにはたくさんの鑑定士が登録されています。その中から自分に合った方を見つけることで、実際に鑑定してもらうことができます。

占い師の探し方は色々ありますが、サイトのお試しポンイトを使ってみるのも一つの方法です。電話占いでは、サイトに登録するとお試しポンイトをもらえるところがあります。ポンイトの量はそれぞれ異なりますが、それで一通り占ってもらうと占い師の雰囲気を掴むことができるでしょう。

そしてその中から、自分に合った方は選別すればいいのです。人によってポンイトの量は異なりますが、余裕がある方は一度試してみてはいかがでしょうか。

事前準備を忘れずに

電話占いは占いの中でも人気がありますので、興味を抱いている人も多いと思います。しかし、はじめる前にいくつか準備しておくことがあります。上記で紹介していますので、一度目を通しておきましょう。

電話占いを選ぶなら実績の多さではなく専門性が重要

電話占いではこれから見てもらおうとしている占い師の先生が得意なジャンルと、自分が相談したいと思っている占いのジャンルが一緒であるかどうかが重要です。受けたいと思っている内容は占い師の得意ジャンルでしょうか?

得意ジャンルの占いを受けることが望ましい

もしあなたが受けたいと思っている占いがあるとして、その内容はこれから受けようと思っている占い師が得意としている占い内容と合致しているのでしょうか。相談している内容と合致していないとやはり占いの当たる確率は下がってしまうのです。

合致しているという人も最初から手放しに喜ぶのは待ったほうが良さそうです。その占い師には、もしかすると得意なジャンルや相談の内容がいっぱい書かれているということもありませんか?

電話占いに相談する内容はなんでもOK

電話占いで相談する内容は特にこれがいい、これがダメという規約はありません。そのために何を相談しても良いことになります。ですから、実績として普通に相談を受けただけでも占い師にとっては、それは相談実績があるということにみなされてしまいますので、その鑑定の結果当たるのか、当たらないのかは別として、相談を受けた時点ですでにもう電話占いの実績があることに成るのです。

お客さんを少しでも集めたいのでサイトは、たくさん実績があるように見せかけることもあります。ですから電話占いサイトをこれから受けるなら、実績がたくさんあるところを受けたいと思っているかもしれませんが、それは本当の実績なのかどうかが重要です。

本当に実績がある占い師程相談内容は多くはない

あるジャンルに絞って見ていることが多いですので、本当に実績がある占い師程、相談実勢に様々なジャンルが書かれてることはそれほどないですので、ジャンルが絞られているかどうかも選ぶ際の参考になります。あまりにたくさん書かれているようでしたら、それは、幅広くやっているということになるでしょう。