タロット占いはカードの解釈により大きく変わる

タロット占い

人気が高い占い方法として常に注目を集めているのが、タロット占いです。
タロット占いの魅力は、タロットカードに秘められた意味を解釈しながら占いを進めることにあります。

タロットカードの解釈力が占い鑑定精度を変える

タロット占いのカードは、ランダムなタイミングで相談しながら引いて出たカードの解釈により占い鑑定を行います。

トランプとは異なり、全てのカードに絵柄とイメージが掲載されているので、一見すると鑑定の流れから外れたタロットカードが出てしまうことも少なくありません。

しかし、タロットカードには複数の解釈があるので、判断を伴う部分でタロットカードを繰り返し引くことは、人生の分岐点を表しています。
解釈力が高い占い師を選べば、タロット占いの鑑定結果として別のストーリーが成り立つ可能性があります。

霊感タロットならばリアルタイムに相手の気持ちを探れる

霊感占いのみでは、本当に占っているのか分からないという意見も少なくありません。
霊感タロットならば、カードを引当てるために霊力を使うことになるので、引き当てたカードには強い意味が込められています。不思議なイメージを持つタロット占いに、霊能力を持ち込むことで精度が高く間違いない占い結果に繋がると相談者は考えるわけです。

霊感のみでは本当に占っているのか不安になる人も多いですが、タロット占いを組み合わせることにより当たっているかもしれないと思えます。
占い鑑定の良し悪しを決めるのは、最終的に相談者となる点では変わりません。

タロット占いを行うなら自分でもカードの意味を覚えると楽しい

霊感を用いたタロット占いは、まず本人に霊感がなければ出来ません。しかし、タロット占いのみならば勉強すれば自分でも占うことが出来るようになるわけです。
タロットカードの世界は奥深く、相談内容についての鑑定結果だけが欲しいなら、専門の占い師へ依頼すると良いでしょう。
タロットカード自体に興味関心が湧いたならば、タロット占いを勉強してみると奥深さに驚くはずです。

占い師には隠し事が出来ない

隠し事

人生はなかなかキレイ事だけでは生きていけないですよね。
例えば仕事で成功したいと思ったら、ライバルがいてライバルより勝たなければ成功を手に入れる事は出来ません。
つまりあなたが成功して幸せになりたいと思ったら、誰かの幸せを奪っているかもしれないという事です。
もっとも仕事の成功であれば、自分の実力で勝ち取ってわけですから、あまり罪悪感は持たないかもしれません。

ですがあなたが恋愛をしている場合はどうでしょう?
恋愛と言ってもお互いがフリーであれば、付き合う事になっても他の誰かを傷つける事はないと思うかもしれません。
ですがフリーでも、その相手に片想いをしている子だっていたかもしれません。
そしてあなたと付き合う事になり、恋人が出来たと知れば、その片想いの子は失恋をしてしまったわけです。

そんなの片想いで見ているだけだけだったんなら、勇気を出して告白した自分の方が幸せを手に入れるのは当然の権利だと思える人もいるでしょう。では不倫の場合はどうでしょうか?
あなたの方が不倫相手だとして、人のモノを奪ってしまったわけです。
自分だって会いたいのに会えない日もあって我慢しているし、結婚相手よりも自分の事を愛していると言ってくれた。
気持ちはもう自分のものだと自分を正当化したくなる気持ちは理解出来ます。

ですがその反面不倫をしているという事に罪悪感を感じたり、そして同じ女として不倫をされる気持ちだって理解出来てしまいますよね。
そうなると心の中にはドロドロとした感情があるのではないでしょうか?
もし不倫の相談をした場合、占い師に自分にとって都合のいい話だけをするのはNGです。

隠したい事も全て話した上で、占いをしてもらわないと正確な占いの結果が出ない為です。
そのため自分をさらけ出す覚悟もなしに、慰めてもらいたいなんて気持ちだけで占い鑑定をしてもらってはいけません。

電話占いを利用する前にいくつか準備することがあります

占いの中でも人気があるのが電話占いであり、実際に利用している人も少なくありません。これから電話占いをはじめる人も多いと思いますが、その前にいくつか準備しておくことがあります。利用する前に、今一度確認おきましょう。

占う内容

電話占いは、サイトに在籍している占い師が、ユーザーの悩みを鑑定してくれるシステムです。そのため、相談の内容によっては鑑定時間が長くなることもあるでしょう。

人によってそれぞれ悩みは異なりますが、悩みの内容によっては時間がかかってしまうケースが良くあります。あまり長いと時間ばかりかかり、鑑定士も的確なアドバイスができなくなるかもしれません。

また、鑑定時間が長くなればそれだけ利用料金もかさんでしまいますので、事前に占う内容を整理しておくことをオススメします。「先生に聞きたいこと」、「どんなアドバイスを受けたいのか」など、メモなどに内容をまとめておくと鑑定はスムーズに進みます。

自分に合った占い師

電話占いを利用する時は、自分に合った占い師を見つける必要があります。実際に見てみると分かりますが、電話占いのサイトにはたくさんの鑑定士が登録されています。その中から自分に合った方を見つけることで、実際に鑑定してもらうことができます。

占い師の探し方は色々ありますが、サイトのお試しポンイトを使ってみるのも一つの方法です。電話占いでは、サイトに登録するとお試しポンイトをもらえるところがあります。ポンイトの量はそれぞれ異なりますが、それで一通り占ってもらうと占い師の雰囲気を掴むことができるでしょう。

そしてその中から、自分に合った方は選別すればいいのです。人によってポンイトの量は異なりますが、余裕がある方は一度試してみてはいかがでしょうか。

事前準備を忘れずに

電話占いは占いの中でも人気がありますので、興味を抱いている人も多いと思います。しかし、はじめる前にいくつか準備しておくことがあります。上記で紹介していますので、一度目を通しておきましょう。

電話占いを選ぶなら実績の多さではなく専門性が重要

電話占いではこれから見てもらおうとしている占い師の先生が得意なジャンルと、自分が相談したいと思っている占いのジャンルが一緒であるかどうかが重要です。受けたいと思っている内容は占い師の得意ジャンルでしょうか?

得意ジャンルの占いを受けることが望ましい

もしあなたが受けたいと思っている占いがあるとして、その内容はこれから受けようと思っている占い師が得意としている占い内容と合致しているのでしょうか。相談している内容と合致していないとやはり占いの当たる確率は下がってしまうのです。

合致しているという人も最初から手放しに喜ぶのは待ったほうが良さそうです。その占い師には、もしかすると得意なジャンルや相談の内容がいっぱい書かれているということもありませんか?

電話占いに相談する内容はなんでもOK

電話占いで相談する内容は特にこれがいい、これがダメという規約はありません。そのために何を相談しても良いことになります。ですから、実績として普通に相談を受けただけでも占い師にとっては、それは相談実績があるということにみなされてしまいますので、その鑑定の結果当たるのか、当たらないのかは別として、相談を受けた時点ですでにもう電話占いの実績があることに成るのです。

お客さんを少しでも集めたいのでサイトは、たくさん実績があるように見せかけることもあります。ですから電話占いサイトをこれから受けるなら、実績がたくさんあるところを受けたいと思っているかもしれませんが、それは本当の実績なのかどうかが重要です。

本当に実績がある占い師程相談内容は多くはない

あるジャンルに絞って見ていることが多いですので、本当に実績がある占い師程、相談実勢に様々なジャンルが書かれてることはそれほどないですので、ジャンルが絞られているかどうかも選ぶ際の参考になります。あまりにたくさん書かれているようでしたら、それは、幅広くやっているということになるでしょう。

電話占いにはデメリットもありますので注意してください

「悩みをすぐに聞いてくれる」、「色々なアドバイスしてくれる」など、利用するメリットが多いのが電話占いです。インターネット上には様々なサイトがありますので、興味がある人も多いことでしょう。しかし、デメリットもありますので、利用する際は一度確認しておくといいでしょう。

占いに依存しがちになってしまう

何か悩みごとがあった時、すぐに占いに頼ってしまう人も多いと思います。占いであれば明確な方針を示してくれますので、つい頼ってしまうのかもしれません。電話占いもまた同じで、電話という手軽さもあり、つい利用してしまう人が多いようです。

占いを利用するのも悪いことではありませんが、あまり頼りすぎてしまうと、大切な時に自分で決心できなくなってしまいます。鑑定結果はすべて正しいものとは限りませんので、時には自分で判断することも必要です。電話占いはとても便利な方法ですが、あまり度を超してしまうと、いざという時に自分で判断できなくなってしまう恐れがありますので注意してください。

利用料金がかさんでしまう

占いには無料と有料のものがありますが、有料の場合、利用時間が増えると当然料金がかさんでしまいます。電話占いもまた同じで、相談内容が多いと、いつの間にか時間超過し、料金が増えてしまうことがあります。

サイトによって利用料金は異なりますが、中には高いところもありますので、利用前の確認を忘れないようにしてください。利用料金が気になる方は、無料ポイントを利用したり相談内容を減らしたりするなど、色々と工夫してみるといいでしょう。

また、サイトを比較検討して、料金が安いところを選ぶのも一つの方法です。夢中になると時間が経過するのを忘れることも少なくありませんので、利用する際は十分注意しておきましょう。

デメリットの確認を

電話占いのサイトが多いので、実際に利用している人もいると思います。利用するメリットが多いなど魅力的な電話占いですが、デメリットもありますので利用する際は注意する必要があります。

電話占いでも相談できないジャンル「ギャンブル」「病気・死」

電話占いでは、様々な相談内容について占ってもらう事が可能です。そのため相談内容のジャンルは多岐に渡っています。世間的にはNG行為である、不倫や浮気の相談に対しても、不倫や浮気はしたらダメなんて説教はせず、キチンと相談にのってくれます。そんな電話占いでも相談できないジャンルがあるという事を知っておきましょう。

電話占いでも相談できないジャンル・ギャンブル

電話占いなら、どんな事も相談する事が出来ると思っている人も多いかもしれません。ですが電話占いでも相談できないジャンルがいくつかあるので紹介していきます。

まずお金儲けに関する事は占う事は出来ません。例えば、「今週末の競馬はどの馬が優勝をするのか?」とか「どの台に座ればパチンコで勝てるのか?」などそんなギャンブルに関わる内容は禁止事項にあげられています。

では禁止事項になっているから相談を受け付けてはくれないけれど、的中率の高い占い師であれば、占う事は可能なのか?そんな興味を持つかもしれません。ですが能力の高い占い師ほど霊感が高く、位の高い守護霊がついているそうです。

そして自分の利益のためや他人の利益のために、占う事は出来なくなっています。ただし、もっとアバウトな金運についてとか、仕事に成功してお金を稼ぐ事が出来るかどうかなどは、占ってもらう事は可能です。

電話占いでも相談できないジャンル・病気や生死

ギャンブル以外にも電話占いで相談できないジャンルがあります。それは病気に関する事や、人の生死に関する事は占う事が出来ません。例えば健康運を占えば、今年は怪我に注意をした方がいいなどと占う事は可能です。

ですが、占い師には病気に関する知識はなく素人です。そのため今その人がどんな病気にかかっていて、どんな治療をすれば治るのかなど占いで分かる事ではありません。なので体調不良が続き、病気に対して不安があれば、病院へ行きましょう。

生死に関しても占いの世界ではタブーになっています。そのため「自分の寿命は何歳ぐらいでしょうか?」などと相談されても占う事は出来ません。